Event is FINISHED

POOLSIDE TALK 特別編 ポストコロナのキザシサロン2 -兆しから未来を探る-  Think! 新しい“共生“

Description

<POOLSIDE TALK 特別編>
ポストコロナのキザシサロン2 -兆しから未来を探る- 
Think! 新しい“共生

“ COVID-19の影響は長期化を続け、これまでに経験したことがないウイルスとの共生は、
人々に新たな価値観や行動を芽生えさせました。
一方で、感染対策や自粛と、外食・旅行などやりたいこととの間で、
人それぞれ悩みながら暮らしていることも事実。
“ウイルスとの共生“とは“多様な価値観との共生“でもあると言えそうです。
今こそ、クリエイティブやテクノロジーの力で、新しい社会のあり方や人間関係を再構築することができないか。
企業はそんな新しい暮らしを後押しするサービスや商品を開発することができないか。

兆しから未来を探り、わくわくする社会を考えていく“仲間との共生“を目指して、
このキザシサロンの第2回を開催することにしました。



【イベント概要】

日時:2021年1月20日 (水)19:30~21:30
場所:Zoomによるオンライン開催
   ご応募頂いた方には参加URLが共有されます。
対象:コロナ後の世の中に、「わくわく」「希望」「新しい共生」を創りたい方
定員:490名
   ※定員に達し次第、受付終了
参加費:無料(事前申込制)


【トーク内容】

SESSION1:“こころの生態系”を覗いてみる
Speaker / 亀山 淳史郎(SIGNING Ltd. CEO)

「Covid-19 Social Impact Report」より、
生活者のコロナウイルスに対する価値観の多様化を分析。
新たな人間関係やビジネスを生み出すきっかけとなる兆しを提示。 

Theme:ソーシャルディスタンスからソーシャルエコシステムへ

     
SESSION2 : 暮らしに余白を生むTECH
Speaker / 吉田健太郎( IoTNEWS 生活環境創造室長)

使うテクノロジーから、勝手に快適を生むテクノロジーへ。
使える人、使えない人の溝は無くなり、誰もがTECHの便益を得られる時代が
ポストコロナでやってくる。新しい幸せは余白に生み出す価値から生まれる。

Theme:ポストコロナ時代にTECHが生む価値&CES2021速報


SESSION3:トークセッション 

ファシリテーター:小西利行(POOL inc. CEO)
ゲストコメンテーター:齋藤精一(ライゾマティクス・アーキテクチャー主宰 )
キザシメンター:吉田健太郎(IoTNEWS生活環境創造室長 )
キザシメンター:亀山淳史郎(SIGNING Ltd. CEO)


【登壇者】
ファシリテーター

小西利行
POOL inc.CEO

博報堂を経て、2006年POOL INC.設立。CM制作、商品開発から、
街づくりや国の戦略構築も行う。サントリー「伊右衛門」「ザ・
プレミアム・モルツ」「PlayStation」「モノより思い出」など
ヒット作多数。2017年に「プレミアムフライデー」を発案。
2019年には京都のホテル「The Thousand Kyoto」「Good Nature
Station」、2020年立川「GREEN SPRINGS」をプロデュース。
2021年開催予定のドバイ万博日本館のCREATIVE ADVISERの担当している。
写真:高橋俊充

POOL inc. : https://pool-inc.net/


キザシメンター

亀山 淳史郎

株式会社SIGNING Producer/Social Business Designer/CEO

1981年、東京都出身。
2020年、博報堂DYホールディングス傘下にSIGNING(サイニング)を設立。
2017年に経済産業省「プレミアムフライデー」のプランニング・プロデュース、
2019年本田圭佑氏がメインサポーターをつとめるポイントドネーションサービス
「BOSAI POINT」の立ち上げを手がける、などソーシャルグッドとビジネスグッドを
両立させるソリューションを得意領域にする。

SIGNING Ltd.:https://signing.co.jp


キザシメンター

吉田 健太郎
IoTNEWS生活環境創造室長

専門領域:LIFE DX、5G、ポストスマホ
1974年、京都府生まれ。理学部数学科で確率論・統計学及びインターネットの
研究に取り組み、1997年よりNTT移動通信網(現NTTドコモ)でモバイルの普及
促進を行い、2009年電通入社後、生活者とモバイル&スマホに関するインサイト開発を行う。
20年以上モバイル業界に携わり、通信・スマホ及び生活者インサイトの知見を活かした、
戦略プランニング、コンサルティング業務を経て現職。現在はLIFE DXを推進。
CES、MWCへは2011年より10年続けて視察&レポート。
著書に「スマホマーケティング」(日本経済新聞出版社)がある。

IoTNEWS生活環境創造室:https://iotnews.jp/wbc/
日本一わかりやすいIoT専門メディア:https://iotnews.jp/


ゲスト

齋藤精一
パノラマティクス(旧:ライゾマティクス・アーキテクチャー) 主宰

1975年神奈川県生まれ。 建築デザインをコロンビア大学建築学科(MSAAD)で学び、
2000年からニューヨークで活動を開始。 03年の越後妻有アートトリエンナーレでアーティストに選出され たのを機に帰国。
フリーランスとして活動後、 06年株式会社ライゾマティクスを設立。
16年から社内の3部門 のひとつ「アーキテクチャー部門」を率い、
2020年社内組織変更では「パノラマティクス」へと改める。
2018-2020年グッドデザイン賞審査委員副委員長。 2020年ドバイ万博 日本館クリエイティブ・アドバイザー。
2025年大阪・ 関西万博People’s Living Labクリエイター。

パノラマティクス:https://panoramatiks.com/


主催:POOL inc.、IoTNEWS
協力:パノラマティクス

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#871546 2020-12-28 08:32:27
Wed Jan 20, 2021
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 FULL
Organizer
POOLSIDE TALK
344 Followers

[PR] Recommended information